今月の一言
人に嫌われる事があります。仲間に嫌われて孤立する事もあるでしょう。
人生を生きる為には当然なこととして受入れないといけないかもしれません。上の立場になる人ほど孤独になるケースがあるのだと納得してしまいます。

日本の中で一番批判をあびている(嫌われている)のは安倍総理ではないでしょうか? 日本を陥れたい報道機関、利権ばかり手にいれたい財務省、目的が自民党をつぶす事だけの野党、税金の優遇を受けたい経済界・・・ 自分が被害の及ばない事を前提に批判しているのです。安倍総理の対応も、参考になるのではないでしょうか?

総理の一言ひとこと受け答えが、注目を浴びます。下手な事を言うと上げ足を取られます。どうしても言葉が慎重にならざるを得ません。それでも自分の考え方で日本を良くしていきたいと『丁寧な説明』をしているのではないでしょうか? 更に日本を良くする為にリーダーシップを発揮してもらいたいものです。

違った考え方をする人もいるでしょう? とにかく嫌いで、反対していれば気が治まる人もいると思います。世の中、不条理な事はいくらでもあるのです。それが人生です。自分と同じ価値観、考え方、感じ方の人はいません。受け入れてくれる人もいるし、否定する人もいます。たとえ嫌われても、違いを受け入れる事のできる人間になりたいものです。